【GOHANコラム #56】お酒とタパスで気軽にちょい飲み◎スペインバルに学ぶGOHANの楽しみ方

2018.05.11 池袋サンシャイン通り店

タパス_ピクルス

【GOHANの魅力を、コラム形式でご紹介!】
 
スペインの土産話に興味津々
GOHAN広報担当のGOHANまなみです。
 
GWは高いからと旅行に行かなかったことをやや後悔しているこの頃です。というのもですね、同僚がスペインに旅行に行って来た土産話を聞いて、それはそれは本当に楽しそうで!!何でチャンスがあったのに行かなかったんだろうかと(泣)来年こそ、絶対に旅行に行きます!
 
それはさておき、スペインで行った所でどこが1番良かったか聞いてみたんですけど、そしたら意外な答え…というか同僚らしい答えで、何かちょっと「なるほどな~」なんて納得してしまいました。スペインと言えばサグラダ・ファミリア…ではなく、街に普通にあるバルなんですって!飲食に携わる仕事熱心な彼らしい答えです♪

  
本場スペインバルの楽しみ方
スペインのバルは朝はコーヒー、昼はランチやカフェとして、そして夜はお酒を飲みにと昼夜関係なく利用できる生活になくてはならないお店だそうです。街の至る所に沢山のバルがあって、どこに入っていいかわからないほどだったと言っていました。日本でもバルってよく聞くようになりましたが、洋風居酒屋みたいなイメージだったので、本場のバルは流石、生活に根差しているんだな~なんて興味深く聞いていました。
 
そしてもう1つ面白かったのが、スペインのバルでお酒を飲むときに欠かせないタパスの話。タパスとは、お酒と一緒に食べる一品料理全般のことを言います。日本で言うおつまみみたいな料理ですね。生ハムやチーズなどのすぐ出る乾き物、ピクルス、マリネ、ポテトサラダなどの冷菜、アヒージョやフリットなどの温菜など様々な料理があるのですが、これを乾き物・冷菜・温菜とバランスよく注文するのが通とされているんですって。

 
GOHANで楽しむワインとタパス
スペインのバルに行ってみたいけど行けないという方は、是非GOHANへお越しください。
 
だって、GOHANも気軽に入って飲めるお店ですから!そして種類豊富なタパスを揃えていますから!
 
乾き物なら「スペイン産生ハム ハモンセラーノ(500円税抜)」や「ハニーミックスナッツ(300円税抜)」、冷菜なら「サーモンカルパッチョ(300円税抜)」、「アンチョビポテトサラダ(300円税抜)」、温菜なら「スパイシーミートナチョス(300円税抜)」や「カマンベールチーズフライ~ハニーペッパー添え~(500円税抜)」と、本場さながらのメニューをお楽しみいただけます♪そして、値段に注目してもらえるとわかるのですが、タパスはどれも一皿300円か500円と超リーズナブルなのもポイントです!この値段なら色々注文できるので、様々なタパスを味わうこともできるのではないでしょうか?
 
という事で、飲み会での利用はもちろん、仕事帰りのちょい飲みにも是非気軽にGOHANを利用してみてくださいね!

 
 
  
  
    
■次回更新は5月15日です!
 
■直近のバックナンバーはこちら!
【GOHANコラム #55】初めてのご利用ならコレがおすすめ◎GOHAN王道メニューをご紹介!
【GOHANコラム #54】GOHAN契約農場で育てた有機野菜で栄養をチャージ!
【GOHANコラム #53】母の日はGOHANで「本当にお母さんが喜ぶプレゼント」を贈りませんか?

    
■池袋店の最新情報・コラムはこちらからご覧ください

INFOMATION TOP