【GOHANコラム #49】イタリアンの名脇役!?GOHANでパンを楽しもう♪

2018.04.11 町田店

【GOHANの魅力を、コラム形式でご紹介!】
 
4月12日は「パンの日」
GOHAN広報担当のGOHANまなみです。
最近同僚がホームベーカリーを購入した話を聞いて、今かなり欲しくなっています。だって、焼き立てのパンってすごくいい香りじゃないですか!ふわふわで食感も全然違いますし、それが自宅で楽しめたらと思うと…欲しい!!でもすぐ飽きちゃうのが分かっているので我慢しています…。
ちなみに、4月12日がパンの日って知っていましたか?今では一般的に食べられているパンですが、日本での歴史は1840年頃から。戦争の備えとして徳川幕府が保存性・携帯性が優れたパンの製造を命じたんですって。4月12日のパンの日は日本で初めて本格的にパンを製造した日だそうです。パンって美味しいから自然と広まっていったものだと思っていましたが、意外と政府のお達しによって日本に広まったものだったんですね~。
 
パンの美味しい食べ方
ホームベーカリーが無くても美味しくパンを食べたい!ということで、美味しいパンの食べ方も調べてみました。それによりますと、パンを美味しく保存するには、冷凍すると乾燥が防げるそうです。食べる時は凍ったままトースターで焼いてOK。厚みによっては中が冷たいままだったりしますが、その場合はレンジで温めてからトースターで焼くと、中はフワっと外はサクっと美味しく仕上がります。早速やってみたのですが、保存がきくし美味しく食べられてとても良いですよ!ちなみにすでにパンが堅くなってしまっている時は、水を霧吹きしてから焼くと復活します!
 
GOHANのパンメニューをご紹介
今日はパンの気分だな~っていう時、ありますよね?そんな時も是非GOHANをご利用ください!GOHANにはパンやパンを使ったメニューを揃えています♪GOHAN町田店では、「パンの盛り合わせ(300円税抜)」、「ガーリックトースト(300円税抜)」など、イタリアンと相性抜群のパンをご用意しています。特にパンの盛り合わせは一皿で3種類のパンが味わえる、パン好きに一押しの一品。そのまま食べるのはもちろん、アヒージョやパスタのソースにつけて食べても美味しいですよ!ガーリックトーストはバラで注文できたり、プレーントーストにも変更出来たりとカスタマイズ可能なのが魅力的。あとちょっと食べたい時や、人数分ぴったり欲しい時にいかがでしょうか。
それから、人気のチーズフォンデュでもパンを味わっていただけます。熱々クリーミーなチーズとパンの相性は、言わずもがな!チーズフォンデュには様々な具材の盛り合わせが付きますが、私はついついパンばかり食べてしまいます♪
パスタやピッツァに隠れてイタリアンではおまけになりがちなパンですが、GOHANはパンも手抜きしていませんから、この機会に是非ご賞味ください!

 
 
  
■次回更新は4月18日!
 
■直近のバックナンバーはこちら!
【GOHANコラム #48】秋葉原のおしゃれスポット巡りの仕上げは、おしゃれ居酒屋GOHANで間違いなし!
【GOHANコラム #47】新宿でのお花見に!持っていきたい物と知っておきたいお店◎
【GOHANコラム #46】ワインの飲み比べアレコレ♪GOHANの本格イタリアンを食べながらは格別!

    
■町田店の最新情報・コラムはこちらからご覧ください

INFOMATION TOP