【GOHANコラム #68】旬の野菜が美味しい理由!夏野菜を使ったGOHANの料理で元気をチャージ◎

2018.07.05 町田店

【GOHANの魅力を、コラム形式でご紹介!】
 
トマトとキュウリが沢山送られてきました!
GOHAN広報担当のGOHANまなみです。 
 
昨日、実家の母親からトマトときゅうりが箱いっぱい送られて来て驚きました。 
一人暮らしをする私に食べ物を送って来てくれることはありますが、こんなに同じ野菜ばっかり送られてきたことは無かったんです。 
思わず電話したところ、実家の庭で家庭菜園を始めたそうで、トマトときゅうりが食べきれない程出来てしまったんだとか! 
八百屋さんで売っている物と比べると、やや不格好なトマトときゅうりですが、母が一生懸命育てたのだと思うと、とても美味しく感じられました。

  
旬野菜のメリットと夏野菜の機能
今はトマトとキュウリを含め、夏野菜が旬を迎えて美味しい季節です! 
…が、何で旬の野菜って美味しいのでしょうか? 
そもそも、野菜の旬というのは、最も育成条件が揃った環境で育ち、最も成熟している時期のことを言います。 
今ではどんな野菜も年中食べられますが、旬の物は成熟具合が他の時期と違うんです。 
そのため栄養価も大幅にアップ!物によっては旬野菜は通常の2倍以上の栄養価となることも。栄養たっぷりの野菜は、旨味も豊富に蓄えているので、旬野菜は美味しいというわけです! 美味しくて栄養抜群の旬野菜、これは食べないわけにはいきませんね♪ 
また、旬野菜が美味しく感じるのには、その季節に必要な栄養価を備えているからと言われています。 
例えば、夏の野菜や果物には、体を冷やしたり、食欲を増進したりする効果があります。  
暑い夏を乗り切るために、体が欲する効果が夏野菜にはあるんです。だからこそ、トマトやキュウリを食べて美味しいと感じるんです。 
つまり、野菜そのものが美味しくなっていることにプラスして、私たちは体でもその美味しさを実感しているというわけ。 
人間も自然の中で生かされているんだなぁ…なんてしみじみ思っちゃいますね。 
自然の恵みをいただいて、今年の夏も元気に乗り切りましょう!

 
GOHANの夏野菜がとれるメニュー
外食でも栄養満点の夏野菜が食べたいという方のために、GOHANで食べられる夏野菜メニューをご紹介いたします。 
 
まずは、夏野菜と言ったらコレ!「北海道産モッツァレラチーズのカプレーゼ(500円税抜)」。フレッシュなトマトとチーズをシンプルに味わえる、瑞々しい一品です。 
 
食欲がない方に特におすすめなのが、「彩り野菜の手づくりピクルス(300円税抜)」。夏野菜のキュウリやパプリカがさっぱりと食べられ、食欲がない時でも美味しく食べられるかと思います。 
 
「モッツァレラとなす・ベーコンのトマトパスタ」も、夏野菜の美味しさが感じられる一品。大きめのナスがたっぷり入って食べ応え抜群です!
その他にも様々な料理で旬野菜が楽しめます♪ 
暑くて体が疲れ気味…食欲がない…という方は是非、GOHANに夏野菜を食べにいらしてください! 

 
 
 
■次回更新は7月10日です!
 
■直近のバックナンバーはこちら!
【GOHANコラム #67】ロマンチックな七夕デートを成功させるなら、GOHANのパスタで天の川♪
【GOHANコラム #66】赤ワインと白ワインの違いとは?料理との相性を知ってもっと食事を美味しく♪
【GOHANコラム #65】ボーナスが出たら♪ワインを片手にちょっと贅沢なディナーはいかがですか?

■町田店の最新情報・コラムはこちらからご覧ください

INFOMATION TOP