【GOHANコラム #70】夏と言えばビール!ビールとGOHANの楽しみ方をご紹介◎

2018.07.12 新宿三丁目店

【GOHANの魅力を、コラム形式でご紹介!】
 
ビールが美味しい季節が来ます!
GOHAN広報担当のGOHANまなみです。
 
梅雨が明けるといよいよ夏!夏はイベントがあったりと何となく開放感のある季節! 
もうすぐ夏だと思うと、春の時とはまた違ったワクワクを感じます♪ 
ちょっと前から電車に乗っていると、ビアホールの広告なんかもチラチラと目に入って来て… 
本格的に暑くなったらビールを飲みに行きたい!と、うずうずしている最近の私です。

  
ビールの美味しさとは?
昔はビールって苦くて美味しくない!と思っていた私。 
いつの間にかその苦みが美味しいと思うようになったので不思議です。
炭酸の爽快な刺激と、ビール特有の苦み、そしてしっかり味わうと分かる甘味、酸味など…この全てが合わさってビールの美味しさになると私は思っています。 
このバランスの違いが様々なビールの個性に繋がっていて、ビールと一口に言っても、銘柄でその味が全く違うのも魅力ではないでしょうか。 
それから、ビールは泡がある方が断然美味しいと感じませんか? 
どうやら泡はビールが空気と触れて酸化するのを防ぐ役割があるそうで、泡がある方がビールが美味しく飲めるというのは気のせいではない様なんです! 
お店で飲むビールは温度はもちろん、泡の質や割合なども考えられているから美味しく感じるんですよね。
ちなみに、ビールの苦みが美味しく感じるのは味覚が大人になった証拠なんだとか。人間は成長すると「酸味」や「苦み」を美味しいと感じられるようになるものなのだそうです。 
確かに、子供の頃は酢の物やコーヒーだって苦手だったけど、今はどちらも大好きです。 
そしてストレスを感じると味覚は鈍るので、苦みも感じにくくなるため、疲れた時はビールがより美味しく飲めるんだそうです!今日は疲れた~っていう日こそ、帰りの1杯を楽しむなんてどうでしょうか。忙しい日もビールが美味しいと思えば頑張れると思いませんか?

 
GOHANのビールをご紹介
GOHANはイタリアンなので、ワインしかないと思われがちですが…実はビールもちゃんとあるんですよ! 
ちょっと贅沢なビールとして人気の「ザ・プレミアム・モルツ(299円税抜)」と、デンマークの代表的なビール「カールスバーグ(500円税抜)」をご用意しています。 
その他、「濃厚トマトのレッドアイ(500円税抜)」「シャンディガフ(500円税抜)」など定番のビアカクテルもお楽しみいただけます! 
運転される方はノンアルコールビールの「オールフリー(400円税抜)」でビールを飲んだ気分を味わってみてくださいね。 
「2種ソーセージ盛り合わせ(500円税抜)」など、ビールと相性抜群のタパスも種類豊富ですから、是非お仕事帰りの1杯にお立ち寄りください! 疲れた時こそGOHANでビール! 
1日頑張った皆様の心と身体を癒すサービスを心掛け、ご来店心よりお待ちしております!

 
 
 
■次回更新は7月18日です!
 
■直近のバックナンバーはこちら!
【GOHANコラム #69】海の日はGOHANでシーフード料理を楽しみませんか♪
【GOHANコラム #68】旬の野菜が美味しい理由!夏野菜を使ったGOHANの料理で元気をチャージ◎
【GOHANコラム #67】ロマンチックな七夕デートを成功させるなら、GOHANのパスタで天の川♪

■新宿三丁目店の最新情報・コラムはこちらからご覧ください

INFOMATION TOP