【GOHANコラム #74】リゾットとパエリアの違いって?知識と一緒にGOHANで違いを確かめてみませんか?

2018.08.03 新宿三丁目店

【GOHANの魅力を、コラム形式でご紹介!】
 
リゾットとパエリア…違いって何なのでしょう?
GOHAN広報担当のGOHANまなみです。
 
最近パエリアがマイブームでして、メニューを自分で調べて作ったりしてるんですよ!
でもコツを掴むのが結構難しくって、イメージとはビミョーに違うものが出来てしまうこともしばしば…。
 
しんなりできたら「リゾット」、カラッとできたら「パエリア」
なんて、出来栄えに応じて呼び方を変えて自分を納得させている私ですが、そもそも「リゾット」と「パエリア」って何が違うんでしょうね?
気になったので調べてみちゃいました!
 
それぞれの作り方と歴史
パエリアって聞くと、魚介のダシがいっぱい染み込んだスペイン風チャーハンなイメージですが、
本場ではウサギ肉や鶏肉、インゲン豆などの山の幸を使ったものが主流なんだとか。
スペインに稲作を伝えたアラブの人たちが、9世紀頃に考案した料理だと伝えられています。
 
対してリゾットはパエリアの製法に由来する説や、アジアから入ってきた米食文化がイタリアの食文化と融合してできた説など…色々と考察されているそうですが、現在のイタリアではどこのレストランでも食べられる定番メニューです。
 
どちらも古くから愛されている料理で、その製法はどちらもお米を炒めてから蓋をせずに炊きあげるのが主流ですが、大きく違うのはここから。パエリアは最初にスープを全部入れて炊きあげ、パリッとしたおこげを作ります。リゾットは少しずつスープを加えて作り、ねっとりとした食感が特徴です。こうして見てみると、全く違う料理だということがはっきりとわかりますね!
 
GOHANのリゾットとパエリアを紹介します!
なんて話を読んで、お腹が空いてきちゃった方、是非リゾットとパエリアを食べましょう!でも、自分ではうまく作れないよ~って時は、是非GOHANへお越しください!!どちらも具だくさん&お手頃な価格で楽しめちゃいますから!
 
まずは「トリュフとポルチーニのリゾット~合鴨スモークをのせて~(1,000円税抜)」です!世界三大キノコにも数えられる高級食材トリュフとポルチーニを贅沢に使った1品!旨味たっぷりの合鴨スモークとリゾットの製法がそれぞれの香りを引き立てて、一度食べたらやみつきになる美味しさですよ!
 
そして「魚介たっぷりシーフードパエリア」も注目です!海老やムール貝、イカなどの魚介の旨味がたっぷり詰まった熱々で濃厚な一品です。つけ添えのレモンを絞ると、爽やかな後味に変化してこれもまた絶品。2~3人前の大きさで提供されるので、シェアしても楽しめるコスパの高さも魅力です!
 
いかがでしたか?みなさんもGOHANで「リゾット」と「パエリア」の違いを食べて実感してみてくださいね♪私はと言いますと、メニューの紹介をしていたせいでお腹ペコペコ……!今すぐ食べに行ってきますー!
 
 
 
■次回更新は8月7日です!
 
■直近のバックナンバーはこちら!
【GOHANコラム #73】暑気払いってどんな意味?GOHANのコースで暑い夏を吹き飛ばしましょう!
【GOHANコラム #72】家族や親戚が集まるお盆休みにGOHANでちょっと特別なイタリアンはいかが?
【GOHANコラム #71】夏バテしていませんか?体がだるい時にはこんなメニューがおすすめです!
 
 
■新宿三丁目店の最新情報・コラムはこちらからご覧ください

INFOMATION TOP