【GOHANコラム #88】肉バルとしても使えるGOHAN!絶品肉料理の楽しみ方をご紹介◎

2018.10.12 八重洲店

【GOHANの魅力を、コラム形式でご紹介!】
 
まだまだ肉ブームは継続中
GOHAN広報担当のGOHANまなみです。
 
近年の肉ブームで、肉をメインにした飲食店が急増しています。以前は「不健康」「太る」といったネガティブなイメージのあったお肉ですが、食べ方次第ではカロリーを抑えることもでき、気兼ねなく楽しめるようになったのが理由の1つと言われています。ちょっと前は耳慣れなかった気がするのに、「肉バル」といった肉料理をメインに扱うお店も増え、すっかり定番化した気がします。私も体調が傾いているなという時や、パワーが出ないなという時は、スタミナが付きそうな肉料理を積極的に食べる様にしています!
 
お肉料理も充実しているGOHAN
GOHANはイタリアン&バルと銘打っていますが、実はお肉料理も充実しているんです!牛肉や豚肉などの定番のお肉はもちろん、鴨肉やラム肉などのメニューもあるのが自慢♪お肉盛り合わせプレートといった肉好き向けメニューもしっかり押さえています。そのお陰か「今日はお肉が食べたくなったから」と来店してくれるお客様も多いんですよ♪肉バル行こうよって誘われると何となくテンションが上がる肉好きの皆さん!GOHANの肉料理も肉バルと呼べるだけのポテンシャルを持っていますから、是非肉バル感覚で食べに来てください!
 
気分は肉バル!おすすめ肉料理
ではでは、私おすすめのGOHANの肉料理をご紹介いたします!肉バル感覚で利用するなら、何といっても1番のおすすめは「3種肉盛スペシャリテプレート~2種ソースを添えて~(2400円税抜)」です!こちらは上でも書いたお肉の盛り合わせプレート。牛リブロース、イベリコ肩ロース、ラムチョップの3種類のお肉を食べ比べすることができる一品です。異なる味わいの2種のソースが付いて飽きずに食べられるのもポイント。ボリューム満点なので、グループで分けて食べるのにもぴったりですね。どのお肉が美味しいとか、これが好みとか…肉好きならこの一皿だけで盛り上がれるのはないでしょうか!
食欲が落ちている時に試してほしいのが、「鴨のロースト〜バルサミコソース〜(900円税抜)」。ちょっと高級なお店に行かないと食べられないイメージのある鴨肉料理ですが、GOHANでは気軽に楽しんでいただけます!バルサミコ酢を使った酸味のあるソースでさっぱりと食べられるので、食欲がない時にも食べやすいんです。しかも鴨肉は低カロリーで鉄分も豊富な女性の体に嬉しい食材。特に女性にはイチオシです!
ビールを飲まれる方は「2種ソーセージ盛り合わせ(500円税抜)」もいかがでしょうか?風味の違う2種類を楽しむことができる楽しい一品です。ボリュームのあるソーセージなので、切り分けてシェアして食べるのにも◎添えられているポテトと一緒に頬張れば、ジャーマンポテト風にも味わっていただけます♪皮はパリッと、中はジューシーな理想的なソーセージです。他にもGOHAN流にひと手間加えた肉料理を多数ご用意しております。詳しくはメニューページをご覧ください!
 
肉バルに負けない肉料理を提供するGOHANですが、肉料理だけでなくお酒のおつまみにぴったりなタパスや窯焼きピッツァ、パスタなども楽しめるのが強み!お肉だけをガッツリ味わうも良し、イタリアンメニューも一緒に味わうのも良し♪お好きなスタイルでGOHANの肉料理をお楽しみください。八重洲駅近くでお肉が食べたい時は是非GOHAN八重洲店へ☆

 
 
 
■次回更新は10月19日!
 
■直近のバックナンバーはこちら!
【GOHANコラム #87】食欲の秋!人気のタパスに新メニュー!!
【GOHANコラム #86】新宿周辺で宴会・飲み会をするならGOHAN新宿三丁目がおすすめな理由とは!?
【GOHANコラム #85】池袋でのデートを100%成功させる?!鉄板&最新デートコースをご紹介♡
 
 
■八重洲店の最新情報・コラムはこちらからご覧ください

INFOMATION TOP