【GOHANコラム #107】帰りがけに寄るならGOHAN!開放的でおしゃれな空間で気軽にイタリアン♪

2019.03.05 八重洲店

【GOHANの魅力を、コラム形式でご紹介!】
 
GOHAN欠乏症につき…
GOHAN広報担当のGOHANまなみです。
 
大学時代から女子会と言えばGOHAN!誕生日と言えばGOHAN!何もなくてもとりあえずGOHAN!GOHAN!そんなGOHANファンだった私。好きが高じて、現在はこうして広報担当にもなり、仕事でもプライベートでもGOHANを利用するようになっています。特に仕事ではGOHANの店舗を定期的に回っているので、ランチやディナーの時間に当たればついでに食事をしていったりするんです。盛り付けや味、量が満足できるものにしっかりなっているか、改良するべきところは無いかっていうチェックにもなりますし、お客さんとして利用することでお店PRのヒントが得られることもあります(仕事してますアピール☆)。
そんなわけで、結構ちょくちょくGOHANで食事をしているわけなんですが、何故か今年は全然チャンスが無くてですね。プライベートでの外食や飲み会も、GOHANが無い場所を指定されることが多かったんです。そこで陥るGOHAN欠乏症!?何かもう、GOHAN行かなきゃ!って感じでこの前の週末、友人を連れてGOHANに駆け込んだのでした。
 
ハイセンスで居心地の良い店内
仕事帰りの飲み会・女子会にぴったりな立地にあるのがGOHAN八重洲店!地下鉄日本橋駅B3出口から徒歩3分、JR東京駅八重洲北口からも徒歩5分の場所にあります。
この辺りはおいしいくておしゃれなお店が沢山ありますが、私は訪れる度「GOHANがいちばん!!」って思います。
オフィス街が多い大人の街なので、八重洲店はインテリアもちょっとラグジュアリーな雰囲気が魅力♡柄の壁紙を組み合わせたインテリアは何度見てもハイセンスですし、ワインの瓶で作られたシャンデリアはイタリアンらしさを演出してくれます。額縁に入った絵や鏡などのウォールインテリアも効いていて、うっとりとするような非日常を感じさせてくれます♪テーブル席や個室など席タイプも色々ありますが、私はつい長居したくなっちゃうソファー席がお気に入り。今回も運よくソファー席が空いていて、ゆったりとくつろぐことができました。
 
300円から楽しめる本格イタリアン
そして、何よりこんなに何度も通えるのは、飽きないおいしさの料理と種類豊富なドリンクがあるからこそ!おつまみにぴったりなタパスは300円(税抜)~とリーズナブルなのも嬉しいポイントです。
今回はまずサラダがわりに「アンチョビキャベツ(300円税抜)」を注文、大好きな定番メニュー「マルゲリータ(レギュラーサイズ:800円税抜)」や「きのことベーコン・ブラックオリーブのペペロンチーノ(900円税抜)」、白ワインのお供に「ムール貝の白ワイン蒸し(900円税抜)」などを堪能しました!そして食後には「名物!自家製ティラミス(500円税抜)」もプラス♪これを食べるか食べないかでディナーの満足度が違います!ドリンクもロゼの自家製サングリアをデキャンタ(1800円税抜)で、「セニョリオ・デ・オルガス」の白をこちらもデキャンタ(1600円税抜)で。…えっと、記憶にあるのはこんな感じです(笑)
久々のGOHAN、やっぱりおいしかったなぁ~~!今年も飽きずに大好きGOHAN♡皆さんも是非!
 
 
 
■次回更新は3月8日!
 
■直近のバックナンバーはこちら!
【GOHANコラム #106】最大50名までご案内◎大人数でのパーティーや宴会もGOHANにおまかせ!
【GOHANコラム #105】雰囲気・味・価格どれも◎の「GOHAN」はコスパ最強のお手軽イタリアン!
【GOHANコラム #104】オシャレな空間で絶品イタリアン&プチサプライズ♪誕生日や記念日にこそ訪れたい「GOHAN」
 
 
■八重洲店の最新情報・コラムはこちらからご覧ください

INFOMATION TOP