スポンサーリンク
スポンサーリンク

モコモコゼミの難易度は?「難しいから止めようか..」はモッタイナイ!超良質な文章題

知育

モコモコゼミ難易度はむやみに高いわけではなく、年齢に合わせて的確に作り込まれた優秀な幼児教材です。

ただ、教材に文章題が多いから読解力が必要になるんです。
もしかしたら、それが難しいと感じるかもしれません。

でも、今のうちに良質な文章題を解くことはかなり重要だと思います。
何を勉強するにも読解力は必要になるからです。

毎号テキストの最初から長文問題が出るわけじゃなくて、最後の方に進むほど長文になる傾向があります。
最初は簡単な問題から始めて、徐々にレベルアップしていく感じです。

だから心配しなくても大丈夫です!

年齢に合わせて作られているから、特別他の幼児教材より難しいということはないと思います。

でも、もしも難しい問題があったら、それはむしろチャンスですよ!
子供が難しそうな顔をする問題が見つかったら、「どこが難しかったんだろう?」と気付けるので。

そして、日常生活でその気づいたポイントをサポートしてあげればOKです。
そんな風に子供の発達のチェックリストみたいに使えて良いですよ!

モコモコゼミは公式サイトでキャンペーンをやっています。
合わなければ初月無料で試せるから、気になったら一度試してみてくださいね。

きっと、「難しいって心配していたけど、ただ難しいのではなくて良く考えられた良質な教材だ!」と感じますよ。

\\今なら1ヶ月分の教材が無料で体験できます。//
幼児通信教育モコモコゼミ

※【合わなかったら無料】ボタンから、簡単にお申し込みできます。

スポンサーリンク

モコモコゼミの難易度は高いの?

モコモコゼミの難易度は高いわけではなく、年齢に合わせて的確に作り込まれた優秀な幼児教材です。

ただ、教材に文章題が多いから読解力が必要になるんです。
もしかしたら、それが難しいと感じるかもしれません。

幼児のうちはまだ文字が読めない(読めても意味が掴めない)ので、親が問題を読みます。
子供が理解しているか様子を見ながら読み上げます。

こう話すと、「ちょっと大変かも。。続けるのが難しいかも。。」と感じるかもしれませんね。

でも、今のうちに良質な文章題を解くことはかなり重要だと思います。
何を勉強するにも読解力は必要になるからです。

毎号テキストの最初から長文問題が出るわけじゃなくて、最後の方に進むほど長文になって複雑になってきます。
最初は簡単な問題から始めて、徐々にレベルアップしていく感じです。

無理なく進められるから、心配しなくても大丈夫です!

そして、年齢に合わせて作られているから他の幼児教材より難しいということはないと思います。

でも、もしも難しいと感じたら、それはむしろチャンスだと思います。
難しくてギブアップする問題が見つかったら、「この子にとって、どこが難しかったんだろう?」と考えてみるのが良いです。

そして、日常生活でそのことを意識してサポートしてあげると良いです。
教材は子供の発達のチェックリストみたいに使えるんですよ。

スポンサーリンク

モコモコゼミを無料体験してみた(3歳男子と5歳女子)

私は3歳の男の子と5歳の女の子の母です。
これまで大手の幼児教材を試した結果どれも似ているなと思っていて、、こう言ってはなんですが、テキトーに選んだ結果、ある幼児教材にお世話になっていたんですね^^;

それがしかし!
モコモコゼミを無料体験してみて、そのクオリティの高さに驚きまして、、!
正直感動モノでしたよ!

1第1題よく考えられていて、毎ページすこ〜しづつ問題を変化させて、最終的に難易度が高い問題が解けるように導いているんですよ。

モコモコゼミは、子どもたちの年齢や発達に応じて色々な問題を出してくれます。

3歳の子には、色や形を認識するような楽しい問題があります。
5歳の子には、数字や文字を読み書きするようなちょっとチャレンジングな問題も出てきます。簡単な数式も出てきますよ。

子どもたちは、毎回「モコモコやろう!」と言って、喜んで取り組んでくれます。

3歳の子は時々お絵描きに夢中になってしまうこともあるけど、「まあいっか」と思うようにしています。

子供の学習は「スパイラルのように繰り返し学ぶ」ので、新しい学びについてちょっとだけでも話をしたり目に触れたりしているだけで、全く取り組まないのと大違いなんです。

「今は一緒にページをめくってくれるだけでラッキーだな」「また気分が乗った時に誘おう」くらいに考えています。

スポンサーリンク

年長コースだけ難易度が高い問題が出る

モコモコゼミでは、年中までのコースに比べると、年長コースだけ難易度が高い問題が出るんです。

なぜ年長コースだけ難易度が高いのかというと、年長さんは来年から小学校に入るので、その準備としてしっかり学びを定着させるためだと思います。

年長さんは今までの学年よりもっと深く考えたり、応用したりする力を養うために難易度の高い問題があるんです。

これらの問題は、他の教材と比較してしまうと難しいと感じるかもしれませんが、もしも以前からにモコモコゼミを継続していたらスムーズにステップアップできるように構成されているはずです。

うちの上の子はまだ5歳で年中なので、年長さんのテキストはまだ見たことがありません。

でも、今までモコモコゼミをやってきて「信頼できる構成だな」と感じたので、イキナリついていけなくなるほど難易度が上がることはないのでは?と想像しています。

モコモコゼミは公式サイトでキャンペーンをやっています。

合わなければ初月無料で試せるから、気になったら今すぐ試してみてくださいね。
「難しいかもと心配していたけど、これは今子供に必要な良い教材だな」と感じると思いますよ。

公式ページに飛びます

\\今なら1ヶ月分の教材が無料で体験できます。//
幼児通信教育モコモコゼミ

【合わなかったら無料】ボタンから、簡単にお申し込み

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
横浜ママ ときわ

横浜在住のときわと申します。
こども2人(2,4歳)と夫の4人家族のブロガーママです!
このブログでは子連れお出かけや子育てに役立つ事を発信しています。
詳しくはプロフィールページをご覧ください♪

知育
横浜ママ・ときわブログ

コメント