スポンサーリンク
スポンサーリンク

横浜こどもの国ボート乗り場の白鳥湖は桃源郷のよう!大人デートでも楽しめる雰囲気…♪

yokohama kodomonokuni bo-tonoriba ・こどもの国

横浜こどもの国のボート乗り場って
行ったことある?

うん、この前行ってきたよ!
ボートが乗れる白鳥湖はとっても景色が綺麗で
まるで桃源郷のようだったよ〜!
レポートするので見ていってね♪

横浜こどもの国ボート乗り場の白鳥湖は
自然保護区と隣り合っていて
手付かずの自然が堪能できる
桃源郷のように素敵な湖です!

先日、4月上旬の平日に
小さな子供2人(4歳、2歳 )と我が家のジージと私の4人で
そのボート乗り場へ乗ってきました。

白鳥湖の上にボートを出すと
たくさんの桜の花びらが湖面で揺れていて
まるで映画のワンシーンのようでした…♪

今回の記事では
横浜こどもの国のボート乗り場の体験レポート
写真たっぷりでしていきます

スポンサーリンク

横浜こどもの国のボート乗り場「白鳥湖」の体験レポート

横浜こどもの国ボート乗り場「白鳥湖」は
丘の上にありました。

園内バス赤ポッポ号が止まる、「せせらぎ」と言う水遊び場から
階段を上っていくとあります。
(スロープもあったので、ベビーカーでも行けます)

ボート乗り場に到着しました。
11時前だったので、まだ全然混んでいません。

まず、ボート乗り場の受付でチケットを買います。
我が家は「乗り物回数券」を1000円で購入しました。

この「乗り物回数券」は園内バスや自転車などの
他の乗り物にも使えて無期限なので
普通のチケットは買わず、毎回こちらを購入しています。

売り場の横にコインロッカーや荷物置き場があり
手荷物を預けることができます

乗り場に行くと、手漕ぎボート「サイクルボート」と
足こぎボート「ローボート」の2種類がありました。

 

今回は、ジージと子供2人と私の合計4人で
足漕ぎボートに乗りました。

取れる人数は年齢によって変わるので
この記事の最後の「ボート乗り場の概要」を見てみてくださいね。

ぎゅうぎゅう詰めですが
なんとか4人乗れました〜!


4
歳の翠ちゃん(身長110cm)は
足こぎをしてみたかったのですが残念ながら全く足が届かず…。

2歳の悠里くんとハンドルの取り合いをして
ずっと重なり合って座っていました^^;

足こぎボートは2人分のペダルが付いていて
どちらか1人が漕げば進むようになっている仕組みでした。

途中まで私は、
「漕がなくてもスイスイ進むじゃ〜ん♪」と
何も知らずに余裕をかましていたのですが
隣でジージが私の分まで頑張ってくれてたんですね。

なんでも、
ジージは太ももが痛くなる位ペダルを漕いだそうで^^;
もし女の人1人で30分ペダルをこぎっぱなしだと
ちょっとキツイかもしれません!

 

私たちが乗った時は午前11
ポートは全部で15槽ほど出ていました。

これぐらいだと結構余裕があり、
ゆったり景色も楽しめるなと言う印象です。

時々混み合う場所で他のボートとぶつかりそうになりましたが
ハンドルを回して1度もぶつかる事はありませんでした。

ペダルを逆回転させるとバックもできるので
万が一のときにはボートを止めることも出来ますよ。

春ならではの
新芽が出てきた頃の、淡い色あいが楽しめました。

 

桜は満開を迎えて
花びらが湖の上にハラハラと散り
とても良い雰囲気です。

向こうのほうに赤い橋が見えて
まるで映画のワンシーンのようでしょう?^^

次は一方通行になっている狭い小道を通ります。

橋の下をくぐる時は冒険みたいでちょっとワクワク。

他のボートと近くなったので
一生懸命足を動かしてぶつからないようにします!

紅葉がたくさん植えられているので
紅葉の季節はきっと最高の眺めだと思います。

こどもの国公式のHPには
チラっとしか写真が載っていませんが
白鳥湖は私が思っていた以上に大きな湖でした。

操作が不慣れなこともあって
30分かけてやっと1周できましたよ。

子供たちは大満足で
携帯で写真を見返しては
2人して「またここに行く!」と主張していました。

名残おしそうに湖を見る2人…

スポンサーリンク

こどもの国の大人デートにも使えそうな雰囲気でした♪

 

こどもの国のボート乗り場には
足こぎボートの他に手漕ぎボート「ローボート」があって
友達同士や夫婦などの大人だけで乗ってる人もいました

こどもの国は「こども」という名前なので
大人が遊べる場所ないんじゃない?と思うかもしれませんが
この白鳥湖は大人だけでも楽しめると思います!

しっとりとした雰囲気ある場所なので
デートするのにもぴったり♪だと思います。

手漕ぎボートは足こぎボートよりも操作が難しいそうで
オールの扱いにちょっと苦戦している方もいましたが
それも良い思い出ですね。楽しそうでした。

私も旦那さんともし2人きりだったら…

手漕ぎボートに乗って
こんな岸の近くにボートを止めて、
のんびり景色を楽しみたいなと思いましたよ。


今回は2人の元気いっぱいな子供と2人だったので
ボートを止めてゆっくり楽しむってことはできませんでしたが…
いつか実現したいですねぇ〜

岸ギリギリまで木が覆いかぶさるように生えているので
夏の日差しの強い時はこの下で休憩して
湖面を楽しむ…というのも素敵ですね。

周りの景色が綺麗なので
ずっと波の上にぷかぷか浮いてるだけでも楽しめます。

大人だけで自然の中遊びたい、楽しみたい方は
ぜひ行ってみてくださいね。

その場合は、
朝到着したらすぐにボート乗り場へ行くのがおすすめです。

船が全部湖に出ると、とっても混み合うそうので….
混み合うと、子供のパワーに圧倒されて
しっとり楽む感じは無くなるかもしれません〜^^;

スポンサーリンク

横浜こどもの国のボート乗り場の概要

・園内マップ

ボート乗り場の白鳥湖は
マップの一番上の方にあります。

これが拡大図です↑
よく海たら、白鳥湖の周りに
紅葉が描いてありますね!

きっと紅葉の時期は、抜群に綺麗でしょうね。

正面入り口からボート乗り場まで
途中トイレに寄るなどして寄り道しつつ、
2才の子供が歩いて30分ほどで到着します。

・発券時間
10:00~15:30
(7月8月は、16:00迄)

・利用料金

足漕ぎ「サイクルボート」1隻:700円(基本、2人乗り)
手漕ぎ「ローボート」1隻: 500円(基本、3人乗り)

年齢の組み合わせにより
乗れる人数が変わります↓

・利用時間
1回30分

・注意事項
最大重量:ボート1台につき、210キロまで
天気によっては中止の可能性あり

スポンサーリンク

まとめ

横浜こどもの国のボート乗り場「白鳥湖」は
桃源郷みたいに手付かずの自然が楽しめる
とても美しい湖でした。

私たちが行った時は空いていて
まだボートが15槽ほど待機していたので
このボートを全部出したら、
かなり混み合うかも…と言う印象でした。

もし行くのであれば
朝1番で行ってボートを楽しんでから
近くのせせらぎやおとぎの広場で遊ぶのがお勧めです。

ボート乗り場が気持ちの良い季節になってきたので
今度のお休みには遊びに行ってみてくださいね。

・こどもの国の関連記事はこちらにまとめてあります。
他の記事も見ると、よりこどもの国に詳しくなっちゃいますよ♪↓

「こどもの国」まとめ記事
私が大好きで家族でよく遊びに行くこどもの国(横浜)について数記事書いてきました。 このまとめ記事では、各記事の紹介をしていきます! 目次から各章に飛べますから、気になる記事をチェックしてみてくださいね^^ こどもの国でお弁当を食べる場所 こ...
スポンサーリンク

こどもの国に近いおすすめのホテル

こどもの国の近くに泊まれたら
朝早くから遊べて最高ですよね。

こどもの国に近いホテルを探してみたら
こどもの国駅のすぐそばには無いのですが
近くで探すとこの2つのホテルを見つけました。↓

青葉台フォーラム

 

このホテルがこどもの国に一番近いホテルです。
畳のお部屋があるので
小さい子供連れの家族に良さそうです♪

 

ホテル新宿屋

 

「新宿屋」という名前ですが町田駅の駅チカです。
町田駅から徒歩2分で近くにレストランも多く
食事や買い物には困りません。

レンブラントホテル東京町田

 

こちらも町田駅です。
駅から徒歩5分で食事が美味しいと口コミ多しです。
ちょっとリッチな気分が味わえそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
横浜ママ ときわ

横浜在住のときわと申します。
こども2人(2,4歳)と夫の4人家族のブロガーママです!
このブログでは子連れお出かけや子育てに役立つ事を発信しています。
詳しくはプロフィールページをご覧ください♪

・こどもの国
横浜ママ・ときわブログ

コメント