スポンサーリンク
スポンサーリンク

二俣川こども自然公園の桜2023!大混雑の駐車場と園内マップについても!

・こども自然公園(大池公園)

二俣川駅こども自然公園をお花見しに行きたいんだけど、もう桜咲いてるかな?

桜のお花見したいよね♪
2023年3/19(日)にこども自然公園に桜見に行ってきたよ!まだ3分咲くらいだったのでこれからが見頃だと思う!

2023年の3月19日に
二俣川駅から徒歩20分のこども自然公園に桜を見に
家族でピクニックに行ってきました。

桜はまだ満開ではなく咲いたばかりで
今週末ぐらいから見頃かなと思います。

バーベキュー場のある桜山のてっぺんでお弁当を食べて
近くのアスレチック「とりでの森」で
思う存分遊んできました。

今回の記事では、
その時の写真をたっぷりお届けしつつ
2023年3月の桜とこども自然公園の様子
体験談を交えながらお伝えします。

また、お花見にお勧めの駐車場情報と
お花見コースを園内マップで説明しているので
ぜひ最後まで見ていってください。

スポンサーリンク

二俣川こども自然公園の桜2023の様子

これから紹介するのは
全て2023年3月19日
こども自然公園にお花見に行った時の写真です。

こども自然公園には「桜山」という桜の名所があるので
そこに家族(夫と子供2人)で行ってきました。

桜山の斜面はバーベキュー場になっていて
こんな風にバーベキューができる場所が点在しています。

早い桜は5分咲きになっていましたよ。

桜山の頂上からの風景です。横浜市が一望できます。

頂上のほうは、
古い大きな木が取り払われて見晴らしが良くなっています。

桜山から、さらに北のほうに進んでいくと
桜の木がアーチ状に楽しめる小道がありました。

こちらはまだ咲きかけで3分咲きでした。
満開になると桜のトンネルのようになりそうですね。

スポンサーリンク

二俣川こども自然公園の園内マップ

こちらがこども自然公園の園内マップです。

赤いまるで囲んでいるところが
今までの写真で出てきた桜山です。

こども自然公園の園内にいくつも桜は点在していますが
桜が密集していてお花見に最適なのは
この「桜山」になります。

今回は桜のお花見をメインにして子連れで過ごしました。
ここからは当日の様子を時系列でお伝えしていきます。

スポンサーリンク

二俣川こども自然公園のお花見コース

これがこども自然公園の園内マップの拡大図です。
赤い線で記したところが回ってきたところです。

こんなコースで回りました。

・第一駐車場から出発
・バーベキュー広場を通り抜けて桜山でお昼ご飯
・アスレチックで遊ぶ
・大池の方まで散歩

そして最後に第一駐車場に帰ってきました。

それでは当日のピクニックの様子を順番に紹介します♪

 

・当日のお花見コースの紹介

3月の天気の良い日曜日の1020分に
第一駐車場に到着しました。

駐車場から桜山の方へ移動して行きます。

途中バーベキューの管理事務所と売店に立ち寄りました。

ここでクレープやアイスなどの軽食や
飲み物を購入できます。

 

桜山一帯はバーベキュー場になっていて
こんなふうに1区画ずつ離れて余裕を持って
バーベキューが楽しめるんです。↓

バーベキュー場は大勢が密集しているイメージですが
ここのバーベキュー場は見晴らしが良くて
周りに気兼ねなくのんびりできて桜も見れて…
最高だなと思います!

こんな風に桜の木の下で
のんびりピクニックをしている方もいて素敵です。

頂上に来て、私たちもお昼ご飯にしました。

この時11時過ぎ位でしたが、あまり混雑していませんでした。
のびのびと気兼ねなくお花見できました。

横浜市が遠くまで見渡せて最高の景色です。
自然に囲まれて空気が綺麗なのでお弁当も美味しいです!

向こう側に古い木が伐採されてるのが見えますか?
古くなった桜がたくさん伐採されてしまったようです。

私は小さい時から相鉄線沿線に住んでいたので
高校生の時何ここに遊びに来たことがあります。
桜山は昔はもっと桜が密集していて
確かこの斜面一体が大きな桜に覆われていたんです。

隣に座っていた地元の方に伐採についての話を聞くと
桜は地面からの栄養がたくさん必要で
密集しすぎると栄養の取り合いになってしまうそうです。
なので前は栄養が足りなくて腐ってしまう桜もありました。

そういうわけなので
伐採したのは致し方ないことだと分かりました。
小さな桜も頑張って花をつけていたので、
今後どれぐらい大きくなるのかなと
楽しみに思いながらお弁当を食べました。

桜山から奥のほうに進むと
アスレチックにつながる小道があります。

ここの桜はまだ3分咲き位で
これから綺麗な桜のトンネルを作ってくれそうです。

桜の小道が終わると
天気が良いと富士山が見えることもあるという見晴台に行きました。
たくさんの木々が見えるので
もっと春めいてくると綺麗になりますね。

 

この付近にきれいなトイレがあります。

「こども」の自然公園なので
子供向けの便座の高さと手洗いが付いていて
もちろんおむつ台もありました。
我が家の翠ちゃん(4歳の女の子)
「きれいにしているねー」と感心してお手洗いを済ませていました。

 

さて、アスレチックが見えてきて
大興奮して走り寄っていく子供2人です。

これがアスレチックとりでの森です。

ここのアスレチックで1時間半ぐらいは走りまわり
大人はかなりくたくたになりました。
これについては別記事で書くので
よかったら見てみてください。

アスレチックで遊んだ後は大池公園の方まで散歩します。

ここも桜並木になっており
少し咲いていましたよ。こちらも3分咲き位ですね。

 

大池に向かう途中に丘の上に続く階段を発見しました。
多分これは先程の桜山へ行ける道かと思います。↓

大池に到着しました。
こちらでもレジャーシートをひいてピクニックしている人がいました。
テントを張っている人もいましたよ。

大池では釣りをするのが1つの楽しみになっていて
子供とおじいちゃんおばあちゃんなどいろんな年代の人が
池に釣り針を垂らしていました。

池の水は澄んでいて匂いもしないし
ゴミも浮いておらず綺麗な状態に管理されていました。

口コミを見てみると、どうやら小エビが釣れるそうです。
4歳の翠ちゃんは興味津々で
釣りをしているおじさんの近くまで近寄って
観察をさせてもらいました。

「次に来た時は釣りをしたい!」と主張していたので、
彼女の興味がまた一つ増えてうれしいです。

売店が見えてきました。
結構大きな屋根のついてる売店で
屋根の下にベンチがありますね。

ここでちょっと腰を下ろして休憩したかったのですが…

2歳の悠里くんが
もう眠い目をこすって「抱っこして」モードになっていたので
我が家は売店に立ち寄らず、帰ることにしました。

第一駐車場から出たのは午後1時半のことです。
全部で3時間のお花見コースでした。

帰りの車の中で二人の子供は満足げに爆睡していました!
私も夫も桜を堪能できて大満足です。

ちなみに、帰り際の第一駐車場はほぼ満車状態で
出庫する車と入庫する車とが頻繁に出入りしていて
この時で待ちの車が4台ぐらい待っていました。

完全に満車状態になると出待ちできないようなので注意です。

・途中でトイレが4箇所もある

今回紹介したお花見コースでは
全部でトイレが4カ所もありました。

私たちが利用したトイレは
桜山頂上付近のトイレと
大池の途中にあるトイレです。

どちらのトイレともおむつ台があり
便座と手洗い場の高さは子供仕様に低くなっており
子供想いの設計でした。

大池近くのトイレは少し年季が入っていたので
赤ちゃんをおむつ台に直で寝かせるのが気になる人は
おむつ変え用のシートを持っていったほうが
いいかもしれません。

・桜山頂上のトイレの様子

こちらのトイレは最近できたばかりなのか
とてもきれいでした。

女子トイレの中に子供を座らせておけるベビーチェアがあり
男の子用の便器もありました。

ここのトイレはアスレチックに一番近いトイレなので
特に子供の利用者が多いのかもしれません。

・売店が2箇所あります。

今回のお花見コースでは売店が2つありました。
園内マップに星印をつけてみました。

バーベキュー広場の管理事務所
大池近くの休憩所売店になっています。

・バーベキュー管理事務所近くの売店の様子

駐車場から桜山に入ると
すぐ右手の奥のほうに売店が見えます。

右に自動販売機がありますね。
写真の左側が売店です。↓

「桜クレープ」ののぼりが見えます。
軽食など売っていました。

※売店の方に掲載許可をいただいて撮影しています。

 

アスレチックに行く家族連れがよく立ち寄るのか
子供向けのおもちゃがたくさん売られていました。
バーベキューに使うチャッカマンなどの道具もあります。

アスレチックで滑り台に乗るなら
ここでヒップスライダー(一人用のお尻にひくソリ)を
買っていくべきだと思います。
ヒップスライダーなしで乗りましたが、
1回乗っただけでお尻がとても痛くなります!

お店の中には
焼きおにぎりやアイス缶、ビールなど
バーベキューであったらいいなというものが
取り揃えられていましたよ。
バーベキュー焼肉セットも販売されていました。

火をつける道具、バーベキューセットやロックアイス、
木炭などバーベキューに関するものが一通りありました。
手ぶらで来てもバーベキューができるんじゃないのという感じです。

ちなみに、
こちらで地図がいただけるのかなあと思ったのですが
「横浜市の公園では紙の地図は配布してない」とのことです
こんなに広い公園だと
園内マップを手元に置いて何度も見返したいのですが仕方ないですね。
このブログを園内マップ代わりに
参考にしてもらえれば嬉しいです。

・大池近くの売店の様子

こちらは大池に来たら必ず立ち寄りたくなってしまう
大きな売店でいろんな商品を取り揃えているので有名です。

口コミを調べると
以下のようなものが販売されているようです。

たこ焼き、フランクフルト、アメリカンドック、
フライドポテト、サンドイッチ、チャーハン、
アイスクリーム、かき氷お団子、チョコレート、
等々の食べ物
釣竿、釣り針、ヒップ、スライダー、ボールなど
こども自然公園で必要になりそうな
ありとあらゆるものを取り揃えているようです。

ここまで品揃えがいいと
大池に通り掛かったら無視はできない存在ですよね。

屋根も大きくて、夏場の休憩所にとても重宝しそうです。

スポンサーリンク

桜を見に行くなら第一駐車場に停めよう!

こども自然公園に桜のお花見に来るなら
第一駐車場に止めるのが一番のオススメです。

こども自然公園はいくつか駐車場はありますが
ここの第一駐車場が一番近いからです。

この日10時半に到着したときの様子です。

駐車場は満車ではありませんでしたが
結構埋まってきていました。

全体を見渡すとかなり埋まってきてる印象ですね。

 

この駐車場の端の様子ですが
桜山のきれいな風景が広がっています。
桜山と隣接してるんですよね。

お花見目的はもちろんですが
特にバーベキューで重い荷物を持ってきた場合には
すぐに目的地へつけるので有難いです。

近所の人と話ができたのですが
桜のお花見や季節の良いピクニックシーズンだと
駐車場がとても混雑します。

10時以降に到着するようであれば
入れないことを覚悟してくる位がいいかもしれません。

スポンサーリンク

こども自然公園の駐車場の注意点

駐車場は後払いで
現金のみの受付でクレジットやプリペイドは使えません。
紙幣は1000円札しか使えないので
5千円札や一万円札を使いたい場合は
あらかじめ崩しておく必要があります。

口コミによると
公園内の売店で両替をしたい人がたくさんいるようで
売店の方が困っているそうです。
両替できずに
近くのコンビニまで両替しに行った体験談もありました。

でも、コンビニが近くにないんですよね。…これはツラいです。

こども自然公園に行く前に小銭の確認を
していくと良いですね。

また、混んでいる時は
左折入場待ちの車が入り口付近に並ぶので
右折入場はできないと思った方が良いです。

待っている車が無い時は普通に右折でも入れますが
誘導員さんの指示に従うので
左折入場が優先になりがちかと思います。

我が家は右折入場しましたが
数台待たされたので満車にならないかとハラハラしました!

・駐車場に入れなかった。我が家の悲しい思い出。

以前我が家は5月のゴールデンウィークのあたりに
このこども自然公園(大池公園)に来たのですが
11時半ごろの到着で駐車場に止められませんでした。

この第一駐車場はもちろんのこと
他に何箇所か駐車場があるのですが、全部満車の状態。

近隣のパーキングも探したのですが
満車状態で結局大池公園からはとても離れた
全然関係のない有料パーキングに停めて
その近所の小さな公園でピクニックをしたんです。

まぁそれもそれで楽しかったんですが
やはり大池公園に入りたかったですよね。

なので、駐車場に入れないと言う悲しい事態にならないように
遅くても10時ごろには到着するように
気をつけた方が良いかと思います。

もちろん、10時と言うのはあくまで目安なので
もしかしてもっと早く満車になってしまうこともあるかも
しれないので、どうぞお気をつけて。

スポンサーリンク

こども自然公園の駐車場の概要

場所:神奈川県横浜市旭区大池町65-1

電話:045-351-6536

料金:2時間¥300円、以降20分毎に¥50円

営業時間:24時間営業、定休日なし

収容台数:172台
(うち身障者専用:4台)

決済方法: 領収書発行 ○
現金 ○
紙幣:1000円のみ○
クレジット、プリペイドカード ×
回数券×

駐車場入り口付近の様子:

↑この画像内をクリックすると移動できるので
周辺環境をチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

二俣駅から徒歩20分の
横浜市こども自然公園の桜はとてもきれいでした。

桜山と言う丘にたくさんの桜が広がっており
そこでピクニックできます。
横浜市が一望できる位高い場所にあるので、
空気が綺麗で気持ちの良い空間ですよ。

桜山を経由して、アスレチックや大池のほうに行っても
楽しいピクニックができます。

2023年3月19日の桜はまだ3分咲きだったので
これから1、2週間くらいで一番の桜の見頃を迎えそうです。

我が家も満開になったら
もう一度行きたいなと思っています。

二俣川駅のこども自然公園で
横浜の春を満喫しにいってみてはいかがでしょう♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

桜山からすぐ近くのアスレチック
「とりでの森」の体験レポートはこちら↓

こども自然公園とりでの森は無料なのに有料級!自転車乗り入れや売店についても
横浜市のこども自然公園の「とりでの森」は無料なのに有料級のクオリティ!4階建てくらいの崖にへばりつくように建てられたアスレチックで1日中遊び倒せます。この記事では現地に行った体験レポートをお届けしていきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
横浜ママ ときわ

横浜在住のときわと申します。
こども2人(2,4歳)と夫の4人家族のブロガーママです!
このブログでは子連れお出かけや子育てに役立つ事を発信しています。
詳しくはプロフィールページをご覧ください♪

・こども自然公園(大池公園)神奈川お出かけ

コメント