スポンサーリンク
スポンサーリンク

瀬谷の公園で大きいのは瀬谷本郷公園!駐車場有りで芝の広場と川沿い散歩が楽しめる♪

神奈川お出かけ

瀬谷の公園で一番大きい所はどこか知ってる?

瀬谷の公園で大きいのは瀬谷本郷公園だよ!
大きい駐車場があるから車で行くのにも便利だね♪

瀬谷の公園で大きい所といえば、瀬谷本郷公園です。

綺麗な芝のグラウンドと整備された花壇や木々が魅力的で
川沿いのロケーションなので公園周辺の散歩まで楽しめちゃいます。

公園すぐ横の有料駐車場は100台も駐められる程大きいので
よほどのことが無い限り、駐められます。

小さい子供連れの家族がレジャーシートとお弁当を持って
ピクニックしているのをよく見かけますよ。

特に春のお花見シーズンには
桜や花壇のお花がたくさん咲くのでとてもおすすめです。

今回の記事では
家族(こども2歳、4歳)で瀬谷本郷公園に行ってきた時の写真と一緒に
のびのび遊べる公園の様子や駐車場のことなどをお伝えしていきますね^^

スポンサーリンク

瀬谷の公園で大きいのは瀬谷本郷公園!

瀬谷本郷公園くらい、瀬谷から近場で
「子供をのびのび遊ばせながらピクニックものんびりできる」
と言う便利なところはないじゃないでしょうか。

瀬谷本郷公園は芝がとてもきれいな公園で
ボール遊びをするのにうってつけなんですよ。

土が所々出ているぼそぼそな芝じゃ無いですよ〜、
よく管理されていてフサフサな芝です。

・サッカーボールを思いっきり蹴ったり
・凧揚げするのに走ったり
・フリスビーを遠くまで飛ばしたり

近くの公園じゃできないことができます♪

しかもここ、
野球場とテニスコートがあってお隣は川と隣接していて
周りの住宅に高い建物が無いので、空がとても広いんですよね。
近くには畑も多くのんびりした雰囲気です。

瀬谷本郷公園にいるだけで気持ちがスッとするというか
きれいな青空ときれいな空気に体がリセットする感じがします。

ピクニックシートとお弁当を持って
家族でピクニックに行ってきた時の写真を載せていきますね。↓

冬だったので花は咲いていませんが
後ろに写っている木々は桜なので
春は一面満開になってすごく綺麗なんですよ。

 

・芝生広場の周りが少し高くなっていて、全体を見渡せる

私がこの公園で1番お気に入りなのは
芝生の広場を囲むようにして少し高くなっている場所ですね。

少し高くなっているから
この芝生の広場全体が見渡せるんですよ。

このとき、下の悠里くんはまだ7ヶ月位でねんねの時期でした。

旦那さんに上の翠ちゃん(2歳上)と一緒にグランドで遊んでもらって
私と悠里くんはこの高台からそれを見守るような形で過ごしましたよ。

ボール遊びしている子たちと距離があるから
よほどのことがない限りボールが飛んでくる心配はなくて
悠里くんとごろごろ寝転がりながらのんびりしていました。

まだ赤ちゃんの兄弟がいると
公園で上の子供の遊ばせ方って悩みませんか?

この瀬谷本郷公園であれば、
自分は高台で赤ちゃんと一緒にいつつ
上の子が遊んでいるのを見守ることができるので便利なんですよ。

・小さい子供向けのアスレチックがある

この芝生の広場の横には
小さい子供向けのアスレチックもあります。

2歳位の子供でも安心して遊べる作りになっています。

この時悠里くんは2歳になって
お姉ちゃんと一緒にこの滑り台を楽しめるようになりました。

・芝生広場の横にお砂場エリアもあるよ

 

あと、そのアスレチックの横にはお砂場もあるんですよ。

子供たちはおままごとが大好きなので
このおうちで一生けんめい泥のスープを作っていました。

1つ気になるとこをを挙げると、
この砂場と水道がとても離れているんですよ。こんな感じで↓

目の悪い私は、
水道まで水を汲みに行った翠ちゃんを見届けるため
必死で目を細めたければいけないほど遠いんですよね…。

でも本人はその遠さを苦にせず
何度も何度もバケツを往復させて水を運んでいました。

遠すぎて、こっちに帰ってくる頃にはバケツから水がこぼれて
ほとんど無くなっていましたが…
本人は気にせず楽しんでいた様子です。^^

・レストハウスに自販機と管理事務所がある。おむつ替えスペースもあるよ。

ちなみに
このお砂場の近くにあるのはレストハウスとトイレです。
多目的トイレもあるので
赤ちゃんのオムツ替えの時にはここを利用します。

レストハウスには更衣室、管理事務所があります。

瀬谷本郷公園では有料の野球場やテニスコートがあるので
その管理事務所がここにあるんですよね。

何か困り事があれば相談しに行けるし
レジャーシートの貸し出しもしてくれるそうですよ。

以前は、こども用に砂場道具の貸し出しをしてくれたそうです。

どなたか公園にいて下さるのは、
なんとなく心強いですよね。

普通の公園は管理事務所はないので
それも嬉しいポイントだな〜と思います。

・もう1つ大きなグラウンドとアスレチックエリアがある。小学生〜向け。

 

 

野球場を挟んで向こう側にも広場があって
そこには大きな子供向けのアスレチックもありました。

広場は、芝生と砂のグラウンドと分かれているようです。

アスレチックについては
滑車付きのロープにしがみついて滑るようなアスレチックや
ちょっと高めの滑り台がありました。

翠ちゃんが4歳になりたての時に遊んでみましたが
1人じゃまだ遊べずつきっきりだったので
小学生以上向けのアスレチックかなと感じます。

高台がある広場では小さな子供たちが遊んでいて
こちらの広場では小学生以上の大きな子供達が遊べるような公園の設計なので
よく考えらているな〜と思います。

・テニスコートと野球場まである!大人の趣味も本気で楽しめます。

 

先ほどちらっとお話ししましたが
この瀬谷本郷公園にはテニスコートと野球場があるんです。

有料で基本的には予約制だそうですが
テニスコートの方は空きがあれば、当日でも使えるそうです。

ただ、使うには「はまっ子カード」という
横浜市のサービスの会員になる必要がありまし

土日は大人気で
ほぼずっと予約で埋まっている状態だそうですよ。

冬は野球場はお休み、
テニスコートも時間短縮で営業するそうですが

春になると野球場が開放され
テニスコートは21時までのナイターを受け付けるそうです。

瀬谷のスポーツ好きな人達に愛されている施設です。
テニススクールもやっているそうですよ。

登録するにはこちらのページを参考にしてくださいね。↓

横浜市民利用施設予約システム

スポンサーリンク

瀬谷本郷公園の駐車場は100台入れて公園入口すぐにある!

瀬谷本郷公園の駐車場は、公園の入口近くにあって便利です。

100台収納なので、公園の規模のわりに広々としています。↓

1時間200円で、その後は30分ごとに100円かかります。

野球の試合があって応援の人が来る時にも
満車になってるのは見たことがありません。

広々と使えてうれしいです。

 

・荷物が多い時、駐車場が近いと助かる

子連れで公園に遊びに来ると何かと荷物が多くなりがちですよね。

そんな時は、
キャリーカートやベビーカーにどさっと荷物を乗せて運ぶことになりますが
ここの駐車場は高台付きの芝生のエリアからすぐなんですね。

なので、
特別荷物を載せる道具がなくても
少し間だけがんばって荷物を運べば良いだけなんです。

・赤ちゃん用のお着替えこんなに持っていく必要あるかなぁ…
・おやつ持ってきたけどお弁当だけで足りるかも…
なんてときには、私は駐車場の車に置いて置きっぱなしにしています。

すぐに取りに行ける距離なので
必要があれば戻ってくればいいですしね。

駐車場が近いと、そういうメリットがあって助かります。

ちなみに、自転車で来るママさんへ。
この駐車場の近くに自転車を止められるのはもちろん、
他に4箇所も駐輪所があるので場所を選べます。

遊んでいる近くに自転車を止められるのは嬉しいですよね。

スポンサーリンク

瀬谷本郷公園は芝の広場と川沿い散歩が楽しい♪

 

歩き始めの子供を見守るのには芝生の広場が安心ですよね。

うちの悠里くんはヨチヨチ歩き始めた頃から
走りたがる活発な子だったので、

いつすっ転ぶかと思って
いつもハラハラして見ていたものでした。

ボール遊びが好きで
サッカーボールをずっとドリブルしていることが多かったので
この芝生の広場でひたすら走り回らせていました。

↑お弁当を持っていても走る悠里くんです…

うっかり転んでしまった後に
そのままごろごろ転がって一人で笑い転げていましたよ。

それぐらい芝が気持ち良いってことですね〜。

 

・川沿いの散歩も楽しめる。鴨さんに会えるよ♪

 

瀬谷本郷公園の隣には川があって
その川沿いに散歩も楽しめるようになっているんですよ。

この川は境川といって
お隣の大和市と瀬谷区を区切っている川なんですね。

この境川沿いにはサイクリングロードがあって
このサイクリングロードをずっと海沿いに行くと、
なんと江ノ島まで行けるんですよ〜。

私は子供ができる前から
よく境川沿いに散歩に来ていました。
大空と風がとても気持ち良いんですよね。

近くに高い建物がないので日陰にほとんどなりません。

川が汚れていたら嫌な匂いがしますが
境川そんなことありません。
お魚やカモがなごやかに泳いでいるのでその観察もできます。

1つ注意するべきなのが、そのサイクリングロード。
大和市側の小さな細い道がサイクリングロードになっているので
そちら側を歩く時には気を付けてくださいね。

何せ、
江ノ島まで行こうとしている本気モードの自転車の方なので
ものすごいスピードですっ飛ばすんですね。

なので、
小さい子供連れであれば公園がわの大きな道を歩いて
散歩を楽しんでもらうといいと思います。
(歩道ではないのでまれに車が通ります、周りには気を遣ってね)

↑最後は
「もっと遊びたくて翠ちゃんがぐずる」というルーティーンがあるながら
家路に着きました。

もっと遊びたいと言ってくれるほど楽しかったと言う事ですね♪

スポンサーリンク

瀬谷本郷公園の概要

住所:
横浜市瀬谷区本郷1-70-2

・駐車場:
利用時間:5:00~23:00(年末年始は除く)
駐車台数:100台
料金:1時間200円 以降30分:100円
(入出庫15分間は無料)

・徒歩の場合:
瀬谷駅から15分

スポンサーリンク

まとめ

瀬谷の公園で大きいお勧めの場所は
瀬谷本郷公園なんです。

緑のふさふさの芝の広場、
子どもの見守りができる高台、
川沿いの散歩もできるので
小さい子供連れで遊びに行くにはとてもオススメですよ。

駐車場は公園入り口から近いので
お弁当持ってピクニックするにも便利です。

赤ちゃんのおむつ替えもできて子連れに優しい施設です。
春になると桜が綺麗でお花見もできますよ。

是非こんど行ってみてくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
横浜ママ ときわ

横浜在住のときわと申します。
こども2人(2,4歳)と夫の4人家族のブロガーママです!
このブログでは子連れお出かけや子育てに役立つ事を発信しています。
詳しくはプロフィールページをご覧ください♪

神奈川お出かけ

コメント