スポンサーリンク
スポンサーリンク

こども自然公園とりでの森は無料なのに有料級!自転車乗り入れや売店についても

・こども自然公園(大池公園)

横浜市にあるこども自然公園の
アスレチック「とりでの森」
無料なのに超有料級の楽しさなんです!

4階建て程の高さもある大斜面にへばりつくように
大型のアスレチックが建てられていて、
アスレチックというよりそびえ立つお城のような
圧倒される大きさのアトラクションです。

アスレチックとりでの森の周りには
桜が1000本も植えられている「桜山」や
「大池」があって自然いっぱいなので
家族で1日中楽しめます。

今回の記事では
先日こども自然公園のアスレチックで遊んだ時の
訪問レポートをしていきます。

また、一緒に気になる

・自転車の乗り入れはしていいのか
・お昼ご飯が売店で買えるか
・アクセス
・駐車場

などの情報もまとめてみました。

横浜こども自然公園のアスレチックで遊ぶなら
この記事をチェックみてくださいね♪

スポンサーリンク

こども自然公園のアスレチックは無料なのに有料級のクオリティ!

こども自然公園は、
公園内を端から端まで歩くと1キロ以上ある広い公園です。

アスレチックとりでの森の場所です↓

赤丸で囲んだところがアスレチックです。

こども自然公園の入場料は無料なので
アスレチックも無料です。
こんなに満足して遊べるのに無料なので嬉しすぎます♪

全体像をお伝えしたいので
インスタから何枚かお借りしました↓

こちらは下から撮られている写真ですが、
こんなふうに斜面にへばりつくようにして
アスレチックが広がっています。
ぱっと見て4階建ての高さがあるのがわかりますよね。

アスレチックの横には階段があるので
アスレチックの中に入らなくても頂上まで行けます。
横の方に長い滑り台が見えますね。

子供が落ちないように背の高い白い柵で囲まれているので
中身がほとんど見えませんが
この中にいろんな仕掛けがしてあります。

次からは
3月中旬にこども自然公園に行ってきたときの
写真を載せながら、現地の様子をお伝えします!

スポンサーリンク

こども自然公園の訪問レポート

私たちがこども自然公園に行ったのは
ちょうどお花見シーズンだったので、
アスレチックのお隣「桜山」へピクニックに行ってから
アスレチックに移動しました。

横浜市が見渡せるほど高いんですよ〜!
空気が澄んでいて気持ちよかったです。

桜が満開になれば、ここ一体が桜のアーチになりますね。

これがアスレチックの上のほうの様子です。
滑り台の順番待ちをしているのが見えます。↓

うちは翠ちゃん(4歳)と悠里くん(2歳)がいますが
今回私は悠里くん担当でついて回ります。

アスレチックの中の道は
斜面や階段など体を動かせるように工夫が凝らしてあり
全身を使って上り下りする場所がいたるところにあります。

丸い穴の中に
網でできているトンネルの遊具がありました。
悠里くんは果敢に挑戦していましたが
見ているこっちはハラハラ
そして息が切れてゼエゼエ!^^;

 

こんなアップダウンの激しい道を
1時間半ノンストップで行ったり来たりしていました。

これが長くて有名な滑り台です。↑

YouTubeお借りしました。↓

私も滑り台に乗りましたが…
静電気がとてもひどくて、「バチバチバチ!」と
すごい音を立てて全身が痛くなるほどでした!

ナイロンやポリエステルなどの
静電気が起きやすい素材だと特に痛いみたいなので
気をつけたほうがいいですね。
気になる人は静電気防止スプレーを
持っていってもいいかもしれません。

あと、滑った後お尻がすごく痛くなります…

他の公園のローラー滑り台も
何度か乗ったことがありますが
ここの滑り台はなぜかすごく痛い!
腰痛持ちの人は注意した方がいいかもしれません。

乗れなくは無いですが(こどもたちは全く平気)、
1人用のそり「ヒップスライダー」はあったほうが良いと思います。

これですね↓

 

 

↑このまま赤いトンネルに入りますが
このトンネルが2階までずっと続いているので
幼児には難易度高いですね。

今回悠里くんが一番気に入っていたのが
このボルダリングの壁です。
垂直の壁なので上に行くのはかなり難しく
一度も成功しませんでした。

この下は床がゴムになっていて
何度も挑戦して落ちましたが
柔らかいので怪我せずに済みました。

この他にも、
トランポリンのように弾んで遊べる遊具や
1本の綱で滑り落ちる遊具など、
いたるところにアスレチックが用意されていて
子供は目移りするようにどんどん遊んでいました。

子供について回るのは慣れてますが
こんなにクッタクタになったのは初めてです。^^;

何せ斜面なので。
普通にアスレチックの中を歩くだけでも
かるく山登りという感じです。
それくらい目一杯体を動かせるので
子供にはとても良い運動になりました!

こどもが二人以上いる方は注意してほしいのが
アスレチックはかなり広いので
大人1人で子供2人以上を見るのは大変だと思います。

あと、乳幼児を抱っこしながら
アスレチックの中をずっと移動するというのも
かなりきついと思います!

・アスレチック「砦の森」の近くでピクニック

アスレチックの下にはちょっとした広場があって
そこでレジャーシートやテント
広げている家族が多かったです。

また、ベビーカーは道の端っこに止めていました。

ここ出会ったママさんに話を聞くと
これでも休日にしては混雑していない方なんだそうです。

これからお花見シーズンになると、超混雑しそうですね!
めいいっぱい遊べるので、人気なのが納得できます。

スポンサーリンク

こども自然公園へ自転車で乗り入れできるか

 

こども自然公園は大きくて
アスレチックまで一番近い駐車場からでも
歩いて10分はかかります。

「できれば自転車で移動したい」と思う人が多いようなので
自転車の乗り入れについて管理事務所へ
問い合わせをしてみました。

結論は、
サイクリングや移動目的で自転車を乗りれるのはだめ
だそうです。

口コミで「自転車のサイクリングが最高だった」と見かけましたが
それは、本当はダメな事なんですって…

でも例外があって、
子供の自転車の練習に持ち込むのは大丈夫だそうです。
練習だったら公園内どこでもオーケーです。
人の迷惑にならないようにだけ
気をつけて練習しましょう〜。

スポンサーリンク

こども自然公園に売店はある?

こども自然公園には売店が2カ所あって
大池の近くにある「休憩舎」と
もう一つは「バーベキュー広場の管理事務所」です。

アスレチックとりでの森に行くなら
水色のまるで囲んだ休憩舎の売店がお勧めです。↑

第一駐車場に車を止めて
ここに寄ってお昼を買って行けばスムーズですよね。

 

ここの売店は、品揃えがすごく豊富で有名だそうです。
口コミによると

たこ焼き、フランクフルト、アメリカンドッグ、
フライドポテト、やきそば、カツサンド、
チャーハン、ソフトクリーム,
パン、お団子etc…

また、食べ物以外にも
釣り竿、針、ヒップスライダーなどおもちゃ関係も
公共施設の公園の売店とは思えない品揃えだそうです。

今は桜の季節なので
名物の桜クレープを売っていました。

大きな屋根の下にはベンチもあり
ちょっと休憩するのにぴったりです。

スポンサーリンク

こども自然公園のアスレチックにトイレはある?

こども自然公園にはトイレが何箇所もあります。

黄色のまるで囲んだトイレが比較的近いトイレです。↓

どちらのトイレも、
おむつ台や子供を座らせるチャイルドシートがあり
子連れにも安心です。

大池に近い方のトイレだと
アスレチックから歩いて10分位ですが
桜山のトイレはアスレチック頂上からすぐですよ。

ただ
アスレチックの一番上、丘の上にあるので
階段を上っていく必要があります。

実際にそのトイレに行ってきましたが、
最近建てられたものみたいですごくきれいでしたよ。↓

kodomoshizennkouenn asuretikku

 

スポンサーリンク

こども自然公園の駐車場   

こどもの国の駐車場は第1から第4までありますが
アスレチックに行きたいのであれば第1駐車場がお勧めです。

問い合わせて確認しましたが、
第3 は大型バス専用で
第4は第1・第2が満車になったら
臨時で開くことがあるそうです。

なので、基本的に第1と第2の
どちらかに停めることになります。

気候の良いピクニックシーズンの休日や祝日は
第1駐車場がかなり混み合います。
なので朝早めに行った方が良いですよ。

もし到着がお昼近くになってしまって
第一駐車場が空いてないかもしれない
という場合であれば
最初から第2駐車場に行く手もありですね。

こども自然公園は端から端まで歩くには
ちょっと遠いのですが、
そうは言っても大人の足で15分ほどで歩けます。

専用駐車場が満車になってしまうと、
近くのパーキングの取り合い合戦になって
最悪の場合公園に入れない…
と言う事態になりかねないので
駐車できるだけラッキーだと思います。

(我が家は前に駐車場に止められなくて
泣く泣く公園で遊ぶのを諦めたことがあるので!)

また、これは忘れないで欲しいのですが
後払いの現金のみ支払いオッケーなので
気をつけてくださいね。

紙幣は1000円札のみ使用可能なので
小銭をもっていくの忘れないでください。

スポンサーリンク

こども自然公園の基本情報

■住所
神奈川県横浜市旭区大池町65−1

■電話
管理事務所:0453531166

こども自然公園へのアクセス

・徒歩
最寄り駅:相鉄線の万騎が原駅、二俣川駅
万騎が原駅から徒歩:約7分
二俣川駅から徒歩:約20分

✳︎二俣川からは大人の足で20分なので、遠い印象です。

・バス
二俣川駅南口から旭1・旭6系統
「万騎が原中央」または「万騎が原大池」下車して徒歩約3分

✳︎利用者の多い時間帯は10分毎に便があります。

 

スポンサーリンク

まとめ

横浜市のこども自然公園のアスレチック
「とりでの森」は無料なのに、有料級のクオリティー
丸一日遊んでも飽きないお城のようなアスレチックです。

乳幼児だと1人で遊ばせるのが危ないので
大人が必ず付き添います。
なので、大人はヘロヘロになること必死です!

アスレチックの帰りに
大池や桜山にもよれて楽しめるし
売店で買い出しもできるので便利です。

1日遊び倒せる入場料無料の
こども自然公園は
横浜にいるならぜひ行ってみて欲しい公園です!
アスレチックで思う存分楽しみましょ〜う^^

・・・・・・・・・・・・・・・・

アスレチックのお隣「桜山」でのお花見についてはこちら↓

二俣川こども自然公園の桜2023!大混雑の駐車場と園内マップについても!
横浜市の二俣川駅から近いこども自然公園の桜を2023年3月にお花見してきた体験談です。一緒に気になる大混雑の駐車場情報や注意点、園内マップや売店の様子など写真たっぷりでお届けします!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
横浜ママ ときわ

横浜在住のときわと申します。
こども2人(2,4歳)と夫の4人家族のブロガーママです!
このブログでは子連れお出かけや子育てに役立つ事を発信しています。
詳しくはプロフィールページをご覧ください♪

・こども自然公園(大池公園)神奈川お出かけ

コメント